06
1
2
3
4
5
6
7
8
10
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
27
29
30

 
スポンサーサイト
--.--.--.-- / Comment:× / trackback:× / スポンサー広告
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
発音注意
28.06.2010.Mon / comment:0 / trackback:0 / 未分類
 




結構フリートークで



お仕事何?って話しますよね





職業がコックさんの方、発音注意ですよん[E:bleah]






I'm a chef. って答える場合はさておき。。。






コックでなく [kuk] と発音します






なので、



I'm a cook. アイムァ クック 



I work as a cook. アイ ワーク アズァ クック。です。









アイムァ コックcock

]って発音すると



先生が赤い顔になってしまう事でしょ~[E:pout]









ちなみに私はスクールに来てそんなに経ってないですけど


自分がコックだと答えた方、もう2人会いました[E:sweat01]( ´艸`)ラブリー










cook(料理する) → cook(料理人)ですけど、、、



動詞に "er" が付くと人や職業になるケースがたくさんあります[E:sign01]






own   (~を所有する)     →  owner (オーナー)



manage(管理する、世話をする) →  manager (マネージャー)


teach (教える)          →  teacher (先生)


ski    (スキーする)       →  skier   (スキーヤー)


train  (しつける、訓練する)  →  trainer (訓練する人)






[E:run]服のトレーナーは英語では"sweat-shirt"










人以外に動詞に "er" が付くと物になることがあります[E:sign01]




例えばキッチン用品だと、






cook(料理する) → cooker(料理するモノ)





rice cooker  (炊飯器)


coffee maker (コーヒーメーカー)


dish washer  (皿洗い機




スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。