04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

 
スポンサーサイト
--.--.--.-- / Comment:× / trackback:× / スポンサー広告
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
世界一の大仏
14.03.2010.Sun / comment:0 / trackback:0 / 未分類
 
図1
今日も世界遺産の紹介!
楽山大仏は世界で一番大きい大仏で中国・四川省楽山市にあります。近代以前に造られたものでは世界最大・最長の仏像であり、石像だそうです。
楽山大仏は1996年、比較的近隣にある仏教の一大聖地・峨眉山とともに、複合遺産「峨眉山と楽山大仏」の名で世界遺産に登録されました。

この大きさが半端ないです!
全高(縦全長)約71m
像高(像本体の高さ)約59.98m
像幅(像本体の幅) 28.5m
頭高(頭部の長さ) 14.7m
鼻の長さ 5.6m
口の長さ 3.3m
耳の長さ 7.0m(耳の穴には2人入れる)
首の長さ 3.0m
肩幅 28.0m
中指の長さ 8.3m
脚の長さ 10.5m
足の甲の長さ 8.5m
(Wikipediaより)


図3
図5
図4
raku-sekibutsu1.jpg
raku-sekibutsu2.jpg
raku-sekibutsu4.jpg
raku-sekibutsu5.jpg
lrg_10901229.jpg

作られた理由としてはいくつか情報あったのですが、この大仏の横を流れる川の氾濫などを鎮めるため、この川によって運ばれていた塩で経済的に豊になったことへ感謝して作られたなどがありました。

またこの一体を離れてみると、大仏の寝姿に見えるというのも有名な話。
実際見たらきっと予想以上の迫力に感動するんだろうなぁ。

c17122.jpg

景色もきれいです。
図2
図6


 
Theme:中国 / Genre:海外情報
   


 内緒にする
♪ http://pannnnnda.blog48.fc2.com/tb.php/10-a8886798
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。